2017.11.20 Monday

CHRISTMAS



在店予定
12.1.fri 12:00-14:00
12.2.sat 12:00-15:00

ご来店お待ちしております。





2017.10.19 Thursday

2017-2018

すっかり空気はひんやりと秋が深まり、
冬の足音が聞こえてくるようになりました。

今季も作品のアイテムは限られておりますが、どれも冬の暮らしの中で日々愛着を増してお使いいただけるものをと思い、心を込めて織りに向かっています。

詳しいアイテムにつきましては、
Tissageまでお問い合わせください。

2017.12

東京 humoresque クリスマスフェアに参加

2018.1

茨城 hibi 納品予定


よろしくお願いします。


2017.10.19 Thursday

prepared





2017.01.02 Monday

2017

あけましておめでとうございます。
新しい一年のはじまり、今年も平穏で健やかな日々を祈りながら過ごすことが出来たらと思います。


2017.1.13-14 2年ぶりに逗子のビーチマフィンでの一粒舎さんとの展示に出品いたします。
選択出来るものが溢れるこの世の中で、何を食べ、何を選び、誰と一緒に過ごすのか。自分へも問いかけながら手を動かし、今日までのご縁に感謝して、今の暮らしの中で少しずつ積み重ねながら、必要としてくださる方の元へお届け出来たらと思っています。

2日目ですが是非足をお運びいただけたらと思います。



2016.12.18 Sunday

about


 

 

素材は上質なカシミア山羊100%の糸を使用しています。

厳冬の地で暮らすカシミア山羊は身体の表面を剛毛で包み、

内側は綿菓子のようなとても柔らかな「産毛」を蓄えていて、

彼ら自身も、寒い冬の間その産毛で身体をあたためている毛を、

産毛の生え変わる季節に、櫛で丁寧に梳き取られ、

その産毛を山羊からいただいています。

 

 

このカシミア山羊の毛を、足踏み式機織り機を使い

人の手が動かせるスピードでゆっくりと糸と糸を交わらせ、

織り上がった布は1枚ずつ洗いにかけてマフラーやストールに仕上げ、

呼吸する手織り布となります。

 

 

この「手織りカシミア」を織りはじめて、10年以上の

月日が経ちました。1年の半分の季節の中で、私自身も愛用し、

手織りカシミアの魅力は褪せることなく、

これからも使っていただける方の傍に優しく寄り添い、

末永くお使いいただけるようなものを織り続けていきたいと思っています。

 

 

 

 

 


 
PROFILE
                                 
CATEGORY
                 
LINK